TRANSLATE

ソフトウェア

京都大学 Microsoft 包括ライセンス(公費用)

包括ライセンスは、利用期間に応じて費用が生じるサブスクリプション商品です。費用は製品毎に設定されています。利用中に製品のアップグレードが行われた場合は、常に最新版をご利用いただくことが可能です。

全学で利用する基本的なMicrosoft製ソフトウェアは、この包括ライセンスへ利用を結集することにより、将来的な価格改定を経て、全学的なコスト低減を図る計画です。皆様のご協力をお願い申し上げます。

利用申請書(PDF)

Microsoft365公費申請書(PDF)

マイクロソフト京大包括ライセンス利用申請書(PDF)

情報を正確に登録するため、データ入力済みPDFでのご提供にご協力ください。


京都大学生協ソフトウェアダウンロードサイト

製品は京大生協の「ソフトウェアダウンロードサイト」(2016年12月22日公開)からご入手いただけます。また新規申し込み、追加ライセンスの購入もご依頼いただけます。

京都大学生協ソフトウェアダウンロードサイト


Windows11 および Office LTSC 2021 の提供開始

2022年3月より、Windows11およびOffice LTSC 2021(Windows用Professional版、Windows用Standard版、Mac用)の提供を開始いたします。プログラムファイルは京大生協ソフトウェアダウンロードサイトよりご入手いただけます。
ライセンスを保有されている方は、ログイン後のマイページから、現時点で利用期間中の案件詳細より、ダウンロード可能な状態となっていますので、ご確認ください。

製品のアクティベーションには新しいバージョンのプロダクトキー(MAKキー)が必要です。こちらについては2022年3月以降に発行されたライセンス確認書(新規・更新いずれも)に記載しています。
また現在有効なライセンスをお持ちの方で、新バージョンの利用を希望される方は、お見積り・お問い合わせセンターに対し、案件番号(3M-XXXXX)を明記のうえ、メールにてライセンス確認書の再交付をご依頼ください。

ダウンロードが不要となるインストールメディアも提供いたします。
現時点で有効なライセンスを保有されている方は、メディア単体のご購入も可能です。

DVD 1,000円 / USBメモリ 2,000円 (税別)

(ただしインストール後1ヶ月以内のライセンス認証に一時的なインターネットへの接続が必要です)

こちらについても、ご希望の方はショップルネまでご用命ください。


(ライセンス利用許諾内容)
  • ・利用期間に応じて費用を負担するサブスクリプション商品です。1年〜4年の利用期間をお選びいただけます。
  • ・利用期間が到来した場合、更新手続きをお取りいただければ、継続利用できます。
  • ・単年度版は、使用期限を当該年度3月末日までとした製品です。年度の途中にいつご購入されても同じ金額となります。更新手続き可能です。(更新時は利用期間1年としてお申し込みください)
  • ・OS のUpgrade版は、インストールするマシンに旧バージョンのOSが備わっていることを必要としません。正規の旧バージョンWindowsのライセンスを保有していれば、導入が可能です。また、Software Assurance権を利用して、MacのBoot Canpや仮想化ソフトで利用するWindowsとして利用できます。
  • ・言語は日本語版と英語版を用意していますが、それ以外の言語についても利用可能です。ご希望の場合は、個別にご相談ください。(インストールメディアでの提供となります)
  • ・2017年11月にリリースされたWindows 10 Professional for Workstationsのプロダクトキー(MAKキー)が必要な方は、ショップルネまでお問い合わせ下さい。

コンピューターソフトウェアは、著作権法により著作物として認められています。著作権者に無断で複製することは違法であり、著作権法により処罰の対象となります。法的処罰のほかにも、著作権者(ソフトウェアメーカー)によるソフトウェアの没収、今後の購入および使用の制限が課せられることもあり、社会的信用も失墜します。

ライセンス購入時提供されるライセンス確認書は、厳重にお取り扱いください。ライセンス管理者は、ライセンス取得の際に入手したインストールメディア、ライセンスキー等が不正に使用されないよう厳重に管理する責任を負います。 万が一、取得ライセンス数以上にソフトウェアの使用が判明した場合は、速やかに不足分のライセンスを購入しなくてはなりません。 また、当該ライセンスを使用していた環境(使用者・使用端末・連絡先等)に変更が生じた場合は、遅滞なく生協へ通知してください。

お問合せ先

お問い合わせは京大生協 お見積り・お問い合わせセンターへ!

お見積り・お問い合わせセンター
上記リンクバナーをクリック!