TRANSLATE

令和2年4月1日
京都大学生活協同組合

4月以降の新型コロナウィルス感染症の拡大防止のための取り組みについてのお知らせ

いつも京大生協をご利用いただき、ありがとうございます。京大生協では、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、当面の間、以下の取り組みを実施いたします。

追加の変更や、通常営業を再開する場合には、1週間程度前から告知をいたします。

【店舗の入場制限と出入口の制限】

混雑による感染リスクを避けるため、混雑が想定される店舗・時間帯においては入場制限を設けさせていただきます。入場制限を実施するため、昼食時間帯においては出入り口につきましても制限をかけさせていただきます。

また、密集状況を防ぐため、急遽、入場制限を設ける場合がございます。

例)昼食時間帯(食堂・購買)や、教科書販売会場など。

【営業時間の変更】

開講の延期と、長時間の滞在を防ぐ目的から、営業時間の変更を行います。

営業時間につきましては、京大生協のホームページよりご確認ください。

【食堂店舗の営業形態の変更】

接触及び密集による感染を防ぐため、下記の通り変更及び中止をさせていただきます。

○朝食営業を、従来のセルフバー形式から定食形式へ変更させていただきます。
<主菜(AとBから選択できます)+小鉢2品+味噌汁+ライスS>

○セルフバーの提供は中止とさせていただきます。
○不特定多数の方が触れる可能性のある宣伝物(三角柱や卓上メモなど)は設置を全て中止とさせていただきます。
○夕食時間帯の団体利用予約は中止とさせていただきます。
○座席の間引きと、換気対策(入り口や窓の開放など)を実施させていただきます。
○短時間でのご利用をお願いいたします。
○食事以外でのご利用を禁止とさせていただきます。

【コンパ・パーティの受注停止】

ビュッフェ形式の懇親会は、現在受注している分につきましては原則キャンセルとさせていただきます。

また受注につきましても、開講までは受注停止とさせていただきます。

【電子マネーのご利用のお願い】

現金の受け渡しによる接触をできる限り減らすため、京大生協のご利用の際には、できるだけ電子マネーのご利用をお願いいたします。