京都大学生協からのお知らせ

自炊王者メシキング / 台湾まぜそば風焼うどん

2018年9月26日

「自炊王者メシキング」においてノミネート漏れしてしまったレシピの中からもみなさんにぜひ紹介したいレシピを週に一つずつ公開していきます。

第四弾はこちら!

ペンネーム

うどんマン

料理名

台湾まぜそば風焼うどん

調理時間(分)

30

材料

1人分
キムチ15g
豚ミンチ100
もやし12
青じそお好みの量
冷凍うどん1
キャベツお好みの量
卵黄1
醤油
みりん
塩胡椒
味付け海苔 お好みの量

レシピ

細かく刻んだキムチと、豚ミンチをごま油をひいたフライパンで炒める。火が通ったら皿に移しておく。
フライパンでもやしを炒める。炒めつつ醤油大さじ1杯とみりん大さじ1杯と塩胡椒少々を加え、しなっとしたら皿に移しておく。
一口大に切ったキャベツを炒める。しなっとしたら、冷凍うどんを冷凍のまま加え、溶けるまでほぐしながら中火でいためる。ほぐれたら、醤油大さじ1杯とみりん大さじ1杯を加えて炒める。最後に塩胡椒で味を整えて、どんぶりにうつす。
どんぶりの中のうどんの上に、細かく刻んだ青じそと味付け海苔、を盛り付ける。
真ん中に盛り付けたの上に卵黄をのせ、その上にお好みで塩胡椒をしたら完成。

工夫したこと

アピールポイント

なんといっても見た目が映えます。卵黄に絡まった麺が濃厚で美味しい一品です。結構ボリュームもあって満足します。

管理栄養士さんからのコメント

冷凍うどんは4玉入りなどで日持ちもするし、ミンチは小分けにしやすいので独り暮らしの学生にはもってこいです。もやしとキャベツでどちらも淡色野菜なので、ニラなどプラスしても良いかも。魚粉の代わりにかつお節などを足すとうまみが増して魚介系麺の風合いが出ると思います。上にのせる野菜をキュウリやレタス、夏野菜にするとサラダ風にもなりますね!


グランプリの結果発表はこちら

他の公開レシピ一覧はこちら